トップ > 栽培適地としての岩木山の麓

栽培適地としての岩木山の麓

栽培適地としての岩木山の麓

りんごの味に影響する、寒暖の差

りんごの味を左右するのが、9月〜10月の秋。
この時期の「寒暖の差」が大きければ大きいほど、味の良いりんごができます。

西にそびえる岩木山からの冷たい風と、太平洋から陸奥湾を経由して流れ込む風をうまく生かしているのがこの地域で、昼と夜の寒暖の差を生み出しています。

りんごの味に影響する、寒暖の差

美味しいりんごを生み出す配水性の高い畑と土壌

岩木山の麓を馬蹄の形のように広がる、馬蹄ベルト地帯は、弘前の津軽りんごの中心栽培地。
この地域は火山灰土壌の土地が多く、水はけが良いので窒素成分が抜けやすく、美味しいりんごが生産されます。

わたしたち「岩木山りんご生産出荷組合」の生産園地の大半が、この“馬蹄ベルト地帯”でりんごを栽培しています。

貯蔵性の高いりんご栽培のさきがけ地域

岩木川流域の地区は、沖積土壌の畑が多い地域です。沖積土壌の畑のりんごは、糖が蜜に変わり難く、長期間保管しても内部褐変がおこりにくいため、外気を遮断し低温で新鮮さを保つCA貯蔵など、長期の貯蔵に適しています。
岩木川流域は、この貯蔵性に優れたりんご栽培のさきがけ地域でもあります。

「岩木山りんご生産出荷組合」でも、4〜6月においしくお召しあがりいただける、CA貯蔵りんごを栽培しています。

職人技でもある、りんごの木の剪定技術の蓄積

JGAP認証農場

「“ふじ”は、新しい梢を下へ下へと、“王林”は、上へ上へと伸ばそうとする。」

毎年1月から始まる冬の「りんごの木の剪定作業」。 実はこれがりんご農家にとって、大きな技術の差がでる作業となります。

津軽のりんご農家は、長年、この剪定技術に磨きをかけて、技術を蓄積し、翌年も樹の中まで太陽がふりそそぎ、美味しいりんごの実が なるようにしています。

お支払い方法について

■お支払い方法

・クレジットカード決済

VISA・MASTER・DINERS・JCB・AMEXによる1回払いとなります。
お客様と各クレジットカード会社間の規定に基づき、各クレジット会社がお客様宛に商品代金の請求を行いますので、当該請求に従ってお支払いください。

  • VISA
  • MC
  • DC
  • JCB
  • AE
・代金引換

弊社指定の運送業者(ヤマト運輸)が、お客様に商品をお届けする際、商品代金等の請求を行いますので、商品と引き換えに商品代金と代引き手数料(324円)をお支払いください。

・銀行振込

振込先についてはお客様のご注文後、弊社からの「ご注文確認メール」にてご案内させていただきます。

■お支払い期限

お支払方法について、銀行振込を指定のお客様は、ご注文時より一週間以内にお支払いをお願いいたします。

配送方法/送料について

■送料

全国送料無料です。クール便での配送はプラス300円です。
※海外への発送は行っておりません。

■配達日時

到着日指定は、ご注文日より5日目以降から承ります。
(沖縄、一部離島除く)
時間指定は下記のとおり承ります。
・午前中(9時〜12時)
・14時〜16時
・16時〜18時
・18時〜20時
・19時〜21時 
※お客様のお住まいの地域、天候、交通事情及び、その他やむを得ない事情により、お届け希望時間に添えない場合がございます。

■引渡し時期

通常、ご注文時(銀行振込を選択いただいた場合は入金確認時)から5営業日以内に商品を発送いたします。
※予約販売の場合、商品発送時期のご確認をお願い致します。